楽天銀行のATM手数料を無料にして節約する方法

更新日:

楽天銀行の評判が一部のユーザーから悪い理由、それは間違いなくATM手数料が高いことです。

この記事では、そんなATM手数料をできるだけ無料化して、1円でもお金を節約する方法を紹介しています。


楽天銀行のATM手数料は高い

楽天銀行は全国に設置されている、約9万台の提携先ATM(都市銀行ATM・コンビニATM)を利用して入出金ができます。

ただし、入金(預け入れ)や出金(引き出し)にかかる手数料は他の銀行と比べると高い。

銀行側は預金額が増えた方がいいに決まっているのに、3万円以上の入金でないと手数料がとられてしまうのはちょっと...

※時間帯や土日・祝日などによって、手数料が変わることはありません。

楽天銀行 ATM手数料

【楽天銀行】ハッピープログラムでも、ATM手数料の無料回数は大きく増えない

楽天銀行には、ハッピープログラムという手数料優遇プログラムがあります。

楽天グループのサービスで競艇・競輪・競馬を楽しんでいる方、楽天証券を利用している方は取引件数を意外と簡単に稼ぐことができます。

※取引対象のサービスには、他行からの振込・給与の受取・口座振替・ゆうちょ出金などもある。

しかし、ギャンブルをやらない人、楽天銀行をメインバンクとして使っていない人にとっては、ランクアップの条件がかなり厳しい制度です。

基本的には、預金残高10万円以上で1回、50万円以上で2回までのATM無料回数を目指していきましょう!

ハッピープログラム

#レベル#デメリット#攻略#ステージ#特典#使えるatm#時間外手数料#利用時間#利用料#グレード

【入金】楽天銀行とゆうちょ銀行を連携すると振込手数料が無料になる

ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金サービス

お気づきかもしれませんが、楽天銀行のATM無料回数を増やすのはかなりハードルが高いです。

そこでぜひ利用してほしいのが、楽天銀行とゆうちょ銀行を連携させて、ゆうちょ銀行からの振込手数料が無料になる「ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金サービス」です。

楽天銀行とゆうちょ銀行に自分名義の口座を持っていると、2つの口座を連携させることができます。

そうすることで、ゆうちょ銀行から楽天銀行への振込手数料が完全に無料。振込金額に条件などはなく、たった1円から1000万円の振込でも無料です。

※通常、ゆうちょから楽天への振込手数料は5万円未満で216円、5万円以上で432円(ATM/ゆうちょダイレクト利用時)

ゆうちょ銀行から楽天銀行への振込手数料が無料になる条件

  • 「ゆうちょ銀行本人名義口座からの入金サービス」に登録
  • 楽天銀行ログイン後の専用画面から入金手続きをする

ゆうちょ銀行をメインで使いつつ、必要な金額だけを楽天銀行に入金するようにしてみればどうでしょう。

余計な手数料は1円も払うことなく、楽天銀行を活用できますよね。

さらに、ゆうちょ銀行と楽天銀行間の送金では楽天スーパーポイントが獲得できて、ハッピープログラムのランクアップにつながる取引対象でもあります。

このように、ゆうちょ銀行との連携は楽天銀行のデメリットを完全に打ち消します。

楽天銀行

楽天銀行から手数料無料で出金する方法

証券口座を経由する

楽天銀行からお金を引き出す、貯まったお金をどう使うか?

まず、楽天銀行にあるお金を手数料無料で現金に変えたい場合は、証券口座を経由する必要があります。

なぜ証券口座が必要か?

楽天証券はもちろん、SBI証券やマネックス証券などでは、楽天銀行からの入出金手数料が無料です。

つまり、楽天銀行にあるお金を手数料無料で証券口座に移す。その証券口座から手数料無料で楽天銀行以外の口座へ出金するということ。

これで、ソニー銀行や新生銀行なら、手数料無料でATMからお金を引き出せますね。

ただ、この方法はめちゃくちゃめんどくさいので、あまりおすすめできません。

※当然、楽天銀行に手数料無料で入金する際にもこの方法が使えます。

楽天銀行デビットカードを活用する

現実的なアドバイスとしては、「もう、ATMからお金を引き出すのは諦めてください」としか言えません。

じゃあ、どうするか?

解決方法としては、楽天銀行デビットカードを使って、ネット通販やリアルのお店で使うことがおすすめです。

楽天銀行デビットカードはクレジットカードと同じように使えて、利用金額が即時に楽天銀行の口座から引き落とされるカード。

特別な手数料はかからないので、余計なATM手数料を払うことなく預金残高を有効活用できます。

なお、楽天銀行デビットカードには、年会費無料のVisaデビットカードとJCBデビットカード、年会費のかかるVisaデビットカードがあります。

この中でも、年会費無料&ポイント還元率1.0%の楽天銀行ベーシックデビットカード(Visa)がおすすめです。

私も楽天銀行ベーシックデビットカード(Visa)を使っていて、めちゃくちゃ便利なカードだと感じています。

楽天銀行デビットカード年会費ポイント還元率
楽天銀行JCBデビットカード0円1.0%
楽天銀行ベーシックデビットカード(Visa)←おすすめ0円1.0%
楽天銀行シルバーデビットカード(Visa)2,160円1.0%
楽天銀行ゴールドデビットカード(Visa)5,400円1.0%

おすすめのデビットカードはこの2枚!

1位 JNB Visaデビット

初めてデビットカードを作るなら、このカードがおすすめ!

利用通知やアプリの使いやすさなどで圧倒的な「総合力NO.1のデビットカード」

2位 楽天銀行デビットカード

ポイント還元率はデビットカード最高の1.0%

年会費無料の楽天銀行ベーシックデビットカード(Visa)がおすすめ

1000ポイントがもらえるキャンペーンが開催中!

-楽天銀行の口コミ・評判
-

Copyright© VISAデビットカード比較 , 2019 All Rights Reserved.