ポイント還元率の高いデビットカード

更新日:

デビットカードもクレジットカードのように、利用金額に対してお得なキャッシュバックがあります。

この記事では、デビットカードのポイント還元率をランキング形式で紹介しています。

デビットカードはポイント還元率が低い

まず初めに、クレジットカードに比べると、デビットカードの還元率は低い傾向があります。

0.2%~0.5%が平均的で、1.0%以上のクレカと比べるとちょっと少ないですよね。

といいいつつも、最近はクレジットカードの還元率がどんどん下がってきており、還元率2.0%のクレカなんてものはなくなりました。

※モバイル決済の導入などによって、加盟店手数料(お店側がクレジットカード会社に支払う手数料)が減少している影響。

デビットカードの還元率が上がったわけではないですが、クレジットカードの方が下がってきているので、還元率の差は確実に縮まっています。

【デビットカード】ポイント還元率ランキング

カードの名称 ポイント還元率
1位 楽天銀行のデビットカード 1.0%
2位 リクルートポイント付きVisaデビットカード 0.8%
3位 住信SBIネット銀行Visaデビットカード 0.6%
3位 GMOあおぞらネット銀行Visaデビットカード 0.6%
5位 セブン銀行のデビットカード 0.5%
5位 イオン銀行のデビットカード 0.5%
5位 ソニー銀行Visaデビットカード 0.5%
8位 三菱UFJ-VISAデビットカード 0.2%
8位 ファミマTカード(Visaデビット付キャッシュカード) 0.2%

お得なキャッシュバックがあるデビットカード

楽天銀行デビットカード

楽天銀行からは、通常タイプの楽天銀行Visaデビットカード、楽天銀行Visaデビットカード(ゴールド)、楽天銀行JCBデビットカードの3種類が発行されています。

Visaデビットカードは年会費がかかり、JCBデビットカードは年会費が無料のカードです。

ポイント還元率 年会費
楽天銀行シルバーデビットカード(Visa) 1.0% 2160円
楽天銀行ゴールドデビットカード(Visa) 1.0% 5400円
楽天銀行JCBデビットカード 1.0% 無料

いきなりですが、この記事の結論はここで判明しています。

そう、楽天銀行のデビットカードだけが、ゆいつ還元率1.0%超えなんです。

還元率で選ぶなら、楽天銀行のデビットカードしか選択肢はありません。

とくに、年会費が無料で還元率1.0%のJCBデビットカードがおすすめです。

リクルートポイント付きVisaデビットカード

リクルートポイント付きVisaデビットカードは、スルガ銀行リクルート支店が発行するVisaデビットカード。

口座開設時には審査※があったり、用途が限られるリクルートポイントをPontaポイントに交換する手間がかかるなど、クセが強いカードでもあります。

※カードローンの申し込みが必須のため、審査を受ける必要がある。

住信SBIネット銀行Visaデビットカード

住信SBIネット銀行からは、還元率0.6%のVisaデビットカードが発行されています。

GMOあおぞらネット銀行Visaデビットカード

GMOあおぞらネット銀行からも、還元率0.6%のVisaデビットカードが発行されています。

セブン銀行のデビットカード

セブン銀行のデビットカードのポイント還元率は0.5%です。

セブンつながりで、セブンイレブンならポイント還元率1.5%になるなど、セブングループ利用時にはポイント還元率がアップします。

イオン銀行のデビットカード

イオン銀行からは、Visaブランドの「イオンデビットカード」とJCBブランドの「イオン銀行キャッシュ+デビット」の2種類が発行されています。

このどちらも、利用金額に対して0.5%のポイントがたまります。

ソニー銀行Visaデビットカード

ソニー銀行からは、Sony Bank WALLETというVisaデビットカードが発行されています。

通常は0.5%ですが、ランクによって0.5%~2.0%までアップします。

※ランクアップには、数百万円の預金残高(1.0%)、数百万円の外貨預金や投資信託(1.5%以上)が必要になります。

三菱UFJ-VISAデビットカード

三菱UFJ銀行からは、還元率0.2%のVisaデビットカードが発行されています。

なお、以下の条件を満たせば最大0.5%までアップします。

  • 入会後3ヵ月 +0.20%
  • 誕生月 +0.10%
  • 前年利用額20万~30万円未満 +0.05%
  • 前年利用額30万円以上 +0.05%

ファミマTカード(Visaデビット付キャッシュカード)

ファミリーマートとジャパンネット銀行が提携して発行する、Tポイントカードとしても使えるVISAデビットカード。

通常の還元率は0.2%ですが、ファミリーマート利用時には1.0%以上にアップします。

最高還元率を誇る「楽天銀行JCBデビットカード」

楽天銀行JCBデビットカードは本当にお得なデビットカードです。

0.2~0.5%という還元率のデビットカードが多い中、クレカ並みの還元率1.0%

※楽天カード(クレジットカード)の還元率1.0%と同じ

使わない限りお金は1円もかからないので(審査なし&年会費無料で発行可能)、とりあえず作っておいて損はないカードです。

記事のタイトルとURLをコピーする

おすすめのデビットカードはこの2枚!

JNB Visaデビット

日本初のネット銀行「ジャパンネット銀行」が発行するVisaデビットカード

利用通知やアプリの使いやすさなどで圧倒的な「総合力NO.1のデビットカード」

セブン銀行のデビットカード

セブン銀行のキャッシュカード+JCBデビットカード+nanacoカードの3つが一体型

年会費無料&16歳以上から審査なしでカードが発行できる

セブンイレブンなどではポイント還元率がアップ!

-デビットカードの仕組み
-

Copyright© VISAデビットカード比較 , 2018 All Rights Reserved.