三菱東京UFJ銀行VISAデビットカードの口コミ・評判

更新日:

三菱東京UFJ銀行から、Visaデビットカードが発行されています。

公式サイトだけではわからない、このカードのメリット・デメリットについて紹介。

三菱東京UFJ-VISAデビットカード 詳細
年会費 初年度無料(2年目は条件付きで無料)
審査 なし
ポイント還元率  0.2%
海外ATM 108円
家族カード なし
ETCカード なし
利用限度額 自由に設定可能
利用できる場所 国内外のVisa加盟店
Visa・PLUSマークがある海外ATM
公式サイト 三菱東京UFJ-VISAデビットカード

三菱東京UFJ銀行VISAデビットカードを使うメリット

三菱東京UFJ銀行VISAデビットカードとクレジットカードの違い

デビットカードで支払う時には特別な手数料が発生する、そんな風に考えている人もいるかもしれません。

でも、全然そんなことなくて、1000円の商品を買ったら支払い金額は1000円だけでOK。

クレジットカードと同じなんです。

※メルカリでコンビニ払いをしている人は、手数料100円分を損しているので、今すぐデビットカードを作りましょう!

じゃあ、クレジットカードと何が違うのかというと、商品代金を支払うタイミングが違います。

クレジットカードは1ヶ月後くらいにまとめて引き落としされますが、デビットカードは1000円の商品を買ったと同時に銀行口座から1000円が引き落としされます。

例えるなら、お財布からお金をその都度出している感覚に近いです(カードを利用すると、お知らせメールが来るように設定することも可能)

この仕組みがあるので、デビットカードは預金残高以上の買い物ができないカードであり、クレジットカードでありがちな使いすぎを防止する効果が見込めます。

※カードの限度額を月5万円までとして、それ以上は預金残高があっても使えなくする、というような使い方もできる。

利用明細は、WEBやスマホアプリからいつでも確認できるので、そのまま家計簿の代わりとして利用することもできますよ。

コンビニやAmazonで使える!

そんなデビットカードがどこで利用できるかというと、クレジットカードと同じで、Visa加盟店なら基本的にどこでも利用できます。

例えば、コンビニやスーパーなどのお店。

店員さんに「Visa、1回払いで!」とカードを渡すと、クレジットカードと同じように決済ができます。

Visa加盟店なので、Amazonや楽天などのネット通販でも当然使えますよ!

クレジット番号の入力欄にそのままデビットカード番号を入力(どちらも16桁)、注文すると商品代金が銀行口座から引き落としされて決済が完了です。

ATMでお金をおろす機会が激減

現金ではなくデビットカードで支払うようになると、ATMでお金をおろす機会が激減します。

いままで、時間外手数料やコンビニATMで手数料を払っていた人にとっては、少しずつですが確実に節約にもつながります。

さらに、店員さんにお金を渡してお釣りをもらう時間、ATMに並んで順番待ちをする時間も節約できますね。

ちりも積もれば山となるといいますし、現金派の人にもぜひデビットカードを試してもらいたいです!

三菱東京UFJ銀行VISAデビットカードは海外でも使える

三菱東京UFJ-VISAデビットカードは日本国内はもちろん、Visa加盟店なら海外でも利用することが可能です。

Visa加盟店で支払いに使えるのに加えて、このカードは国際キャッシュカードとしても役割も兼ね備えています。

世界200以上の国と地域にある、Visa・PLUSマークがある海外ATMで現地通貨を引き出せるんですね。

海外旅行や留学前には、絶対に作っておきたい!

色やデザインがかっこいい!

三菱東京UFJ-VISAデビットのカードデザインは、シンプルで洗練されたものになってます。

やっぱり、毎日使うものはデザインにもこだわりたい。そんな人には、このカードがおすすめです。

学生におすすめ!三菱東京UFJ銀行VISAデビットカードは審査なしで作れる

デビッドカードはクレジットカードとは違い、審査なしで作れるカードです。

三菱東京UFJ銀行のホームページにも、以下のように書かれています。

15歳以上なので、高校生や大学生でもカードが作れるんです!

お申し込みいただける方
普通預金口座をお持ちの個人・個人事業主(屋号つき口座ではお申し込みいただくことはできません)
15歳以上(中学生は除きます)
日本国内に居住されているお客さま
出典 : 三菱東京UFJ-VISAデビットとは | 三菱東京UFJ銀行

三菱東京UFJ銀行VISAデビットカードの年会費無料の条件

初年度の年会費は誰でも無料

カードを作った初年度については、無条件で年会費が無料です。

※2017年10月1日に入会した場合は、2018年9月30日までが初年度にあたる。

2年目以降も条件クリアで無料

2年目以降は1080円の年会費がかかりますが、以下の条件のうち1つでも満たせば無料になります。

  • 前年度のカード利用金額が10万円以上※1
  • 23歳以下の場合※2

例)2017年10月1日に入会した場合

※1 : 2017年11月1日~2018年10月31日までのカード利用金額が10万円以上
※2 : 2018年10月31日時点で23歳以下の場合、2年目の年会費も無料になる。

三菱東京UFJ銀行VISAデビットカードの特典

利用金額の0.2%~0.5%をキャッシュバック

三菱東京UFJ-VISAデビットカードでは、利用金額の0.2%が三菱東京UFJ銀行の口座にキャッシュバックされます。

※前月のショッピング利用金額に応じて、毎月25日に銀行口座にキャッシュバック。

このキャッシュバック率は、以下の条件を満たせば最大0.5%までアップします。

キャッシュバック率

キャッシュバック率は若干低いですが、自動でキャッシュバックしてくれるのはかなりありがたいこと。

ポイント還元率が高いカードの中には、1000ポイント貯まらないと交換できないとか、有効期限を設けてポイントの期限切れを狙うカードがあります。

そういう意味では、三菱東京UFJ-VISAデビットカードは良心的なカードだと言えるんですね。

ショッピング保険&不正利用補償が付帯

三菱東京UFJ-VISAデビットカードには、ショッピング保険(国内・海外)と不正利用補償が付帯します。

※ショッピング保険が国内も対象となっているデビットカードは少ない(海外のみが多い)

ショッピング保険

カードを利用して購入した商品が破損したり盗難にあった場合、年間100万円を限度に購入日より60日間補償(自己負担額5000円/1事故あたり)

不正利用補償

偽造や盗難などで第三者によって不正利用された場合、三菱東京UFJ銀行が連絡を受けた日から60日前まで遡り、その日以降に発生した損害を年間100万円を限度に補償。

#mufg#btmu

三菱東京UFJ銀行VISAデビットカードのキャンペーン

現在、新規入会者(初めて三菱東京UFJ-VISAデビットカードを作る人)限定で、最大1500円がもらえるキャンペーンが開催中です。

キャンペーンの内容

※三菱東京UFJ銀行のホームページには、「予告なく終了する場合があります」と記載されているので急ぎましょう!

キャンペーン

三菱東京UFJ銀行VISAデビットカードの申し込みはネットから

既に三菱東京UFJ銀行の口座を持っているなら、ネットから申し込みをしましょう。

店頭でも申し込みできますが、カードは後日郵送で送られてくることになります(=店頭で即日発行することはできない)

だったら、24時間いつでも申し込みができて、順番待ちをしないで済むネットが楽に決まっていますよね。

ネットからは申し込みまでもが超スピーディーで、①カードデザインを選ぶ②ローマ字氏名を入力③カード暗証番号を決めて入力するだけで終了です。

発行日数は?届くまで何日かかる?

申し込みから最短3営業日でカードを発行、郵送期間を含めて1週間くらいの日数でカードが届きます。




記事のタイトルとURLをコピーする

おすすめのデビットカードはこの2枚!

JNB Visaデビット

日本初のネット銀行「ジャパンネット銀行」が発行するVisaデビットカード

利用通知やアプリの使いやすさなどで圧倒的な「総合力NO.1のデビットカード」

セブン銀行のデビットカード

セブン銀行のキャッシュカード+JCBデビットカード+nanacoカードの3つが一体型

年会費無料&16歳以上から審査なしでカードが発行できる

セブンイレブンなどではポイント還元率がアップ!

-デビットカードの一覧
-

Copyright© VISAデビットカード比較 , 2018 All Rights Reserved.