【みずほ銀行】SuicaとQUICPayに対応した、みずほWalletアプリの口コミ・評判

更新日:

スマートデビット

みずほ銀行が、新しいサービス(スマートデビット)を始めました。

iPhone向けには「Suica」に対応、Android(おサイフケータイ)向けには「QUICPay」に対応したデビットサービスです。

【みずほWallet for iOS】iPhoneでSuicaが使えるサービス

基本的にはモバイルSuicaと同じ

新しい形のサービスが始まったわけではなく、みずほ銀行の口座残高からチャージする「モバイルSuica」が発行できるようになっただけです。

※モバイルSuica(Apple Pay)と同じく、年会費無料で利用できます。

オートチャージに対応したわけでもないので、あえて通常のモバイルSuicaではなく、こちらのサービスを使うメリットはないでしょう。

みずほWallet for iOSのデメリット

①口座からのチャージではポイントがたまらない

みずほ銀行の口座からチャージしても、ポイント付与やキャッシュバックは1円もありません。

②定期券、グリーン券、モバイルSuica特急券を購入できない

定期券などは購入できないため、あくまでも電子マネーのSuicaとしてだけ使えるということです。

③システムメンテナンスでチャージできない時間がある

みずほのシステムメンテナンスの影響で、Mizuho Suicaにチャージできない時間帯が存在します。

定期のシステムメンテナンス

  • 土曜日の22:00~翌日曜日の8:00
  • 第1土曜日・第4土曜日の3:00~5:00

これ以外にも、臨時のシステムメンテナンスが予定されており、注意しながら使わないと改札から出られない事態が発生するかも...

臨時のシステムメンテナンス

  • 2018年11月10日(土)0時〜11月12日(月)8時
  • 2018年12月15日(土)0時〜12月17日(月)8時
  • 2019年1月12日(土)0時〜1月15日(月)8時
  • 2019年2月9日(土)0時〜2月12日(月)8時

通常のモバイルSuicaを使おう!

正直、あえてこのサービスを使うメリットはないです。

みずほ銀行からSuicaにチャージしたい方も、みずほJCBデビットで通常のモバイルSuicaにチャージすればOKなので、以下の記事を参考にしてみてください。

【みずほWallet for Android】おサイフケータイでQUICPayが使えるサービス

基本的にはGoogle Payと同じ

サービス開始当時は新しいサービスで画期的でしたが、後発でGoogle Payが出てきたため、こちらのサービスを使うメリットはなくなりました。

※Google Payでは、デビットカードを登録してクイックペイが使えます。

以下の記事を参考にしてみてください。

おサイフケータイが必要

全てのAndroidで使えるわけではなく、FeliCa対応のAndroid(=おサイフケータイが使えるスマートフォン)が必要になります。

※みずほJCBデビットを持っていなくても利用可能

▼使い方の動画

初年度の年会費は無料(2年目以降は1080円)

スマートデビットは初年度の年会費が無料ですが、2年目以降は1080円かかります。

ただし、以下のどれか1つの条件をクリアすれば、2年目以降も年会費は無料です。

  • 23歳以下
  • スマートデビットの年一回以上の利用
  • みずほJCBデビットの年一回以上の利用※1※2

※1 : スマートデビットの引き落としをみずほ銀行の口座ではなく、みずほJCBデビットで登録している場合。
※2 : スマートデビットとみずほJCBデビットのどちらの利用もない場合は、2160円(それぞれの年会費)が必要になります。

一方、同じくクイックペイが使えるGoogle Payでは、年会費無料でサービスが利用できます。

利用金額の0.2%をキャッシュバック

毎月、利用金額の0.2%がみずほ銀行の口座に直接キャッシュバックされます。

※みずほJCBデビットの場合と同じ

使えない時間帯がある

これは「みずほWallet for iOS」と同じなのですが、サービスが利用できない時間帯が存在します。

※QUICPayは利用代金が口座から即時引き落とし(=Suicaのような前払い式ではない)ので、サービスそのものが利用できない時間が発生してしまいます。

サービスが使えない時間帯

  • 土曜日の22:00~翌日曜日の8:00
  • 第1土曜日・第4土曜日の3:00~5:00

Google Payを使おう!

みずほWallet for Androidについても、あえてこちらを使うメリットはないです。

みずほ銀行ユーザーでQUICPayを使いたい方も、みずほJCBデビットでGoogle Payに登録すればOKなので、以下の記事を参考にしてみてください。




シェアする
記事のタイトルとURLをコピーする

おすすめのデビットカードはこの2枚!

JNB Visaデビット

日本初のネット銀行「ジャパンネット銀行」が発行するVisaデビットカード

利用通知やアプリの使いやすさなどで圧倒的な「総合力NO.1のデビットカード」

GMOあおぞらネット銀行Visaデビットカード

2018年秋から営業開始した、いま注目のネット銀行!

年会費無料&15歳以上から審査なしでカードが発行できる

-電子マネー

Copyright© VISAデビットカード比較 , 2018 All Rights Reserved.