マスターカードブランドのデビットカードは日本で発行されている?

更新日:

MasterCard®(マスターカード)

マスターカード(MasterCard®)ブランドのデビットカードは日本で発行されていません。

ただ、「au WALLETカード」や「WebMoney カード」といった、マスターカードブランドのプリペイドカードはあります。

マスターカードブランドのデビットカードは日本で作れない

日本であまりメジャーな印象はありませんが、世界では4大ブランドの一つであり、Visaに次ぐNO.2のシェアであるのがマスターカード。

ネット通販でも、JCBは使えないけどマスターカードは使えるというショップはありますし、海外旅行の際に活躍してくれるのは間違いなし。

日本でも、以前までは東京スター銀行がマスターカードブランドのデビッドカードを発行していました。

しかし、2008年の年末にサービスを終了し、すでに撤退しています。

あれから10年弱立ちましたが、いまだにマスターカードブランドのデビットカードを取り扱う銀行は現れていません。

マスターカードブランドのプリペイドカード「au WALLETカード」と「WebMoney カード」

じゃあ、クレジットカード以外でマスターカードブランドのカードを持つことができないかといえばそうではありません。

マスターカードブランドのプリペイドカードである「au WALLETカード」や「WebMoney カード」を作ることができます。

後払いの「クレジットカード」、即時決済される「デビットカード」とは違い、プリペイドカードは前払いのカードです。

あらかじめカードにお金をチャージしておいて、商品を購入するときに商品代金が引き落とされる仕組みのカード。

au WALLETカードは、auユーザー(携帯電話や固定回線を利用している方)しか作ることができません。

一方のWebMoneyカードですが、こちらは年齢制限や審査もないので、高校生や大学生でもカードを持つことが可能です。




記事のタイトルとURLをコピーする

おすすめのデビットカードはこの2枚!

JNB Visaデビット

日本初のネット銀行「ジャパンネット銀行」が発行するVisaデビットカード

利用通知やアプリの使いやすさなどで圧倒的な「総合力NO.1のデビットカード」

セブン銀行のデビットカード

セブン銀行のキャッシュカード+JCBデビットカード+nanacoカードの3つが一体型

年会費無料&16歳以上から審査なしでカードが発行できる

セブンイレブンなどではポイント還元率がアップ!

-デビットカードの仕組み

Copyright© VISAデビットカード比較 , 2018 All Rights Reserved.