高校生でも作れるクレジットカード「Visaデビットカード」

更新日:

高校

ネット通販で代引きやコンビニ払いを選ぶと、めんどくさいし手数料もかかる。だから、クレジットカードが欲しい。

でも、高校生にはクレジットカードは作らせてもらえないし...

そういう悩みを抱えていませんか? もしそうなら、クレカと同じように使えるVisaデビットカードを作りましょう。

高校生はクレジットカードを作れない、でもデビットカードなら作れる!

高校生でも作れるクレジットカードは存在しない

クレジットカードは後払いのカードです。例えば、今月5000円の買い物をクレジットカードでした場合、翌月の27日に銀行口座から引き落とされる形で代金を支払います。

すると、来月の27日まではカード会社に5000円の借金をしている状態になる。

カード会社はこの借金を返してもらえないと困るので、クレジットカードを発行する場合には厳しい審査を行ないます。

この審査を通過することが、高校生にはできないんです。

例えば、イオンカード(イオンのクレジットカード)の公式サイトには、以下のように書かれています。

ご入会にあたって
・18歳以上(高校生不可)で電話連絡可能な方なら、お申込みいただけます。
・審査によりお申込みの意に添えない場合がございます。
出典 : イオンカード|暮らしのマネーサイト

これはイオンカードだけの話ではありません。すべてのクレジットカードにおいて、18歳以下の高校生ではカードを作れません。

安定した収入のないフリーターや、自ら働いて得ている収入がない主婦でも審査に落ちることがあるように、クレジットカード会社は厳しい審査を行っているんです。

高校生でもデビットカードは作れる!その理由は?

高校生でも持てるクレジットカード「デビットカード」とは?

デビットカードは、クレジットカードとほぼ同じように使えるカードです。

例えば、Amazonで買い物するときには、クレジットカード番号を入力する場所にデビットカード番号を入力して決済することで商品が買えます。

では、なぜクレジットカードは高校生では作れなくて、デビットカードは高校生でも作れるのでしょうか?

その理由は、商品の代金を支払うタイミングの違いにあります。

デビットカードはクレジットカードとは違い、商品を購入したとほぼ同時に銀行口座から代金が引き落とされます。

銀行口座残高が足りない場合は商品を買うことはできません。要するに、デビッドカードは借金をすることができない今払いのカードなんです。

貸したお金を返してもらえないかもしれないという心配を銀行側がする必要がないので、基本的に審査もなく誰でもカードを作らせてもらえます。

だから、高校生でもOKなんですね。

【高校生】デビットカードの作り方

ゆうちょ銀行ではVisaデビットカードを作れない

デビットカードを作るためには、銀行口座が必要になります。

しかも、三井住友銀行のデビットカードを作るには三井住友銀行の口座が必要なように、そのカードと同じ銀行口座が必要です。

  • 三井住友銀行のデビットカードを作る→三井住友銀行の口座が必要
  • ジャパンネット銀行Visaデビットカードを作る→ジャパンネット銀行の口座が必要

だったら、ゆうちょ銀行(例えば、横浜銀行や静岡銀行などの地方銀行や信用金庫でも同じです)に口座を持っている人は、ゆうちょ銀行でデビットカードを作ろうと思いますよね。

「ゆうちょ銀行 デビットカード」と検索すると、それらしきものが出てくる。

でも、ここで注意することがあります。それは、ゆうちょ銀行をはじめとした多くの銀行で利用できるサービスは「ジェイデビットカード」というものであること。

何がダメなのかというと、「ジェイデビットカード」はジェイデビットマークがあるお店でしか使えないので、Amazonなどのネット通販やお店(例えばコンビニ)では使うことができません。

さらに、海外では使えるお店は1つもありません。日本限定、しかもコンビニでも使えない超マイナーなサービス。

これとは違い、大人が使ってるクレジットカードはVisaやJCBというブランドのカード。こちらは、カードが使える場所ならどこでも使えます。

だから、ジェイデビットカードではなく「Visaデビットカード」を作らないといけない。

ただし、これらのカードを作れる銀行は限られています。

高校生でもデビットカードが作れる銀行

高校生でも作れるデビットカードですが、デビットカードを発行している銀行でも、以下のような理由で高校生不可のケースがけっこう多いです。

  • 中学生の申し込みを避けるためなど、申し込み条件が16歳以上になっている
  • クレジットカードと同じく、18歳以上を申し込み条件にしている
  • そもそも、クレジットカードと同じような審査がある

このような申し込み条件が一切なく、15歳以上なら誰でも作れるのがジャパンネット銀行のVisaデビットカードです。

※ジャパンネット銀行は日本で初めてできたネット銀行であり、デビットカードをいち早く提供してきた歴史があります。

年会費が無料であることからも、とりあえず作っておいて損はないカード。

ジャパンネット銀行は口座開設時に親権者の同意も必要ありません。15歳以上なら未成年でもOK!

シェアする
記事のタイトルとURLをコピーする

おすすめのデビットカードはこの2枚!

JNB Visaデビット

日本初のネット銀行「ジャパンネット銀行」が発行するVisaデビットカード

利用通知やアプリの使いやすさなどで圧倒的な「総合力NO.1のデビットカード」

GMOあおぞらネット銀行Visaデビットカード

2018年秋から営業開始した、いま注目のネット銀行!

年会費無料&15歳以上から審査なしでカードが発行できる

-デビットカードの仕組み
-

Copyright© VISAデビットカード比較 , 2018 All Rights Reserved.