【保存版】QRコード決済や送金アプリに対応している銀行口座の一覧

更新日:

銀行

各種QRコード決済や送金アプリ※に対応している銀行口座をまとめました。

※PayPay・LINE Pay・Origami Pay・pring・メルペイ・J-Coin Payについて紹介

PayPay(ペイペイ)に対応している銀行口座

PayPay

あらかじめPayPay残高に銀行口座からチャージして使います。

1000円の買い物をPayPayで支払う場合

  1. PayPayに銀行口座を登録する
  2. PayPay残高に銀行口座からチャージ
  3. PayPayで1000円の買い物代金を支払う
  4. PayPay残高から1000円が引き落とされる

ちなみに、三菱UFJ銀行はPayPay残高へのチャージができません。

PayPayに対応している銀行

  • ジャパンネット銀行
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 愛知銀行、青森銀行、秋田銀行、足利銀行、阿波銀行
  • 池田泉州銀行、伊予銀行、岩手銀行、愛媛銀行、大分銀行
  • 北日本銀行、紀陽銀行、京都銀行、熊本銀行、群馬銀行、京葉銀行
  • 山陰合同銀行、滋賀銀行、四国銀行、静岡銀行、七十七銀行
  • 親和銀行、十六銀行、常陽銀行、スルガ銀行※、仙台銀行
  • 大光銀行、第三銀行、大東銀行、千葉銀行※
  • 千葉興業銀行、中京銀行、筑波銀行、東邦銀行、東北銀行
  • 徳島銀行、鳥取銀行、トマト銀行、富山銀行
  • 長野銀行、南都銀行、西日本シティ銀行
  • 八十二銀行、百五銀行、百十四銀行、広島銀行※、福井銀行、福岡銀行
  • 北越銀行、北洋銀行※、北陸銀行※、北海道銀行
  • 武蔵野銀行、山梨中央銀行、横浜銀行※

スルガ銀行/千葉銀行/広島銀行/北洋銀行/北陸銀行/横浜銀行は、新規の登録ができなくなっています(既に登録済みの方は利用可能)

LINE Pay(ラインペイ)に対応している銀行口座

LINE Pay

PayPayと同じく、あらかじめLINE Pay残高に銀行口座からチャージして使います。

LINE Payに対応している銀行

  • ジャパンネット銀行
  • じぶん銀行
  • 楽天銀行
  • SBJ銀行
  • イオン銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • りそな銀行、埼玉りそな銀行
  • 愛知銀行、青森銀行、秋田銀行、足利銀行、阿波銀行
  • 伊予銀行、岩手銀行、愛媛銀行、大垣共立銀行
  • 香川銀行、北九州銀行、北日本銀行、紀陽銀行、京都銀行
  • きらやか銀行、熊本銀行、群馬銀行、京葉銀行、高知銀行
  • 山陰合同銀行、滋賀銀行、四国銀行、静岡銀行、七十七銀行
  • 荘内銀行、親和銀行、十六銀行、常陽銀行、仙台銀行
  • 大光銀行、第三銀行、第四銀行、大東銀行、筑邦銀行、千葉銀行
  • 千葉興業銀行、中京銀行、筑波銀行、東邦銀行、東北銀行
  • 東和銀行、徳島銀行、栃木銀行、鳥取銀行、トマト銀行
  • 長野銀行、西日本シティ銀行
  • 八十二銀行、百五銀行、百十四銀行、広島銀行、福井銀行、福岡銀行
  • 福島銀行、北越銀行、北都銀行、北洋銀行、北陸銀行、北海道銀行
  • 三重銀行、みちのく銀行、武蔵野銀行、もみじ銀行
  • 山形銀行、山口銀行、山梨中央銀行、横浜銀行

Origami Pay(オリガミペイ)に対応している銀行口座

Origami Pay

LINE PayやPayPayとは違い、あらかじめ残高にチャージする必要がないため、「チャージしてみたけどやっぱり使わなくて損した」みたいなことは起こりません。

1000円の買い物をOrigami Payで支払う場合

  1. Origami Payに銀行口座を登録する
  2. Origami Payで1000円の買い物代金を支払う
  3. 購入したと同時に銀行口座から1000円が引き落とされる

Origami Payでは、銀行口座からの支払いで +1%OFFになるキャンペーンが開催されています。

+1%OFFになるキャンペーン

  • 期間は2019年2月7日(木)〜 終了日未定
  • 2%や10%の割引が行われる店舗にて、銀行口座からの支払い利用でさらに1%割引となる
  • Origamiクーポンとの併用不可、ローソンなどの一部割引対象外店舗はキャンペーンの対象外

Origami Payに対応している銀行

  • イオン銀行
  • ゆうちょ銀行
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • 大垣共立銀行
  • 青森銀行
  • 静岡銀行
  • 三重銀行
  • 第三銀行
  • SBJ銀行
  • 仙台銀行
  • 百五銀行
  • みちのく銀行
  • 佐賀銀行
  • 朝日信用金庫

メルペイに対応している銀行口座

 

メルペイ

これまで、振込申請するorポイントに交換してきたメルカリの売上金は、銀行口座を登録することで、自動的にメルペイ残高になります。

※銀行口座からメルペイ残高にチャージすることも可能

メルペイ残高は、全国のiD(アイディ)加盟店で支払いに使えます。

既に、売上金で購入したポイントがある場合は、メルペイ残高よりもポイントが優先的に使われる仕組みです。

メルペイに対応している銀行

  • イオン銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • りそな銀行、埼玉りそな銀行
  • 愛知銀行、青森銀行、足利銀行、岩手銀行
  • SBJ銀行、愛媛銀行、大垣共立銀行、香川銀行
  • 北日本銀行、紀陽銀行、京都銀行、高知銀行
  • 静岡銀行、大光銀行、第三銀行、大東銀行
  • 筑邦銀行、中京銀行、徳島銀行、栃木銀行
  • 鳥取銀行、トマト銀行、西日本シティ銀行
  • 福井銀行、福島銀行、三重銀行、みちのく銀行

pring(プリン)に対応している銀行口座

pring(プリン)は、みずほ銀行とデータ解析を手掛ける株式会社メタップスを中心に開発された送金アプリ。

無料送金アプリといえばLINE Payが有名ですが、pringがLINE Payよりも優れているのは以下の2点です。

  • 自分の銀行口座間の移動も可能※1
  • pringから銀行口座に出金する際に手数料がかからない※2

※1 :LINE Payは自分の銀行口座に送金することができない
※2 : LINE Payは出金する際に216円の手数料がかかる

pringに対応している銀行

J-Coin Pay(ジェイコインペイ)に対応している銀行口座

J-Coin Pay(ジェイコインペイ)

J-Coin Pay(ジェイコインペイ)は、みずほ銀行と約60行の金融機関が協働して提供される送金アプリ。

参加銀行は多いものの、みずほ銀行以外は地方銀行がほとんど全てなので、送金アプリとしての使い勝手はあまりよくなさそう...

J-Coin Payに対応予定の銀行

  • みずほ銀行
  • 新生銀行
  • みずほ信託銀行
  • 三井住友信託銀行
  • 北海道銀行、北洋銀行
  • 青森銀行、みちのく銀行、秋田銀行、北都銀行
  • 荘内銀行、山形銀行、七十七銀行
  • 東邦銀行、北日本銀行、福島銀行
  • 群馬銀行、足利銀行、常陽銀行、筑波銀行
  • 千葉興業銀行、東和銀行、栃木銀行
  • 第四銀行、北陸銀行、富山銀行、大垣共立銀行
  • 十六銀行、三重銀行、大光銀行、長野銀行
  • 富山第一銀行、名古屋銀行、第三銀行
  • 滋賀銀行、京都銀行、池田泉州銀行、但馬銀行
  • 鳥取銀行、山陰合同銀行、中国銀行、広島銀行
  • 山口銀行、トマト銀行、もみじ銀行
  • 阿波銀行、百十四銀行、伊予銀行
  • 四国銀行、愛媛銀行、高知銀行
  • 筑邦銀行、佐賀銀行、肥後銀行
  • 宮崎銀行、西日本シティ銀行、北九州銀行

銀行口座に対応していないサービス

以下のサービスは、銀行口座からのチャージや決済には対応していません。

  • 楽天ペイ
  • d払い
  • Amazon Pay
  • Kyash(キャッシュ)

QRコード決済を使うならは、VisaやMasterCardが必要

一部で銀行口座から直結で利用できるサービスも出てきていますが、まだまだ決済の中心はクレジットカード。

銀行口座→クレジットカード→QRコード決済や送金アプリ

QRコード決済や送金アプリはJCBには対応していないため※、VisaやMasterCardのクレジットカードが必要になります。

※JCBは加盟店手数料が高いため、サービス提供側にJCBを導入するインセンティブが働きにくい。

クレジットカードを作る機会かも

ちなみにですが、クレジットカードを作らずにどんどん歳をとっていくと、スーパーホワイト(信用情報が真っ白)という状態になります。

これは、自己破産を経験した人でも数年たてばなる状態。

だから、借金で破産した人と勘違いされてしまう恐れがあり、カードが作りたいときに作れなくなってしまうんです。

クレジットカードは作れるうちにさっさと作っておくべきなので、この機会に検討してみましょう。

初めてクレジットカードを作るなら、流通系クレジットカード。その中でも、やっぱりおすすめなのは楽天カードですね。

シェアする
記事のタイトルとURLをコピーする

おすすめのデビットカードはこの2枚!

JNB Visaデビット

日本初のネット銀行「ジャパンネット銀行」が発行するVisaデビットカード

利用通知やアプリの使いやすさなどで圧倒的な「総合力NO.1のデビットカード」

イオン銀行キャッシュ+デビット

イオン銀行が発行する、年会費無料のJCBデビットカード

イオン銀行ATMが24時間無料&イオン系列利用でお得な特典あり

-QRコード決済アプリ

Copyright© VISAデビットカード比較 , 2019 All Rights Reserved.