d払いはアプリにデビットカードを登録して使える!JCBデビットカードもOK

d払い

d払いでは、Visaデビットカードはもちろん、JCBデビットカードでも決済することができます。

※一部のデビットカードは利用不可

d払いはデビットカードを登録して使える?登録できない?

以前まで、d払いに登録できるカードブランドは、VisaとMasterCardの2種類のみでした。

この2ブランドに加えて、2019年3月14日からJCBとAmerican Expressのカードも登録できるようになりました!

これで、Visaデビットカードはもちろん、JCBデビットカードでもd払いが利用できます。

サービス利用条件(dカード/その他クレジットカード)

「VISA」「MasterCard」「American Express」「JCB」

一部ご利用いただけないクレジットカードがあります。

出典 : ご利用条件 - dカード/その他クレジットカード払い

ちなみにですが、プリペイドカード(KyashやLINE Payカードなど)は非対応となっています。

また、SMBCデビットなどの一部のデビットカードも登録できませんでした。

当サイトが検証済みの券種

d払いに登録できるカード

d払いでは使えないカード

  • SMBCデビット(三井住友銀行)※2
  • mijica(ゆうちょ銀行)※2
  • au WALLETプリペイドカード※1
  • Kyash Visaカード※1
  • GAICA(プリペイドカード)※1
  • LINE Payカード※1
  • バニラVisaギフトカード※1
  • Pollet(ポレット)※1
  • ココカラクラブカード※1
  • JAL Global WALLET(JALグローバルウォレット)※2
  • バンドルカード※2
  • ソフトバンクカード※2
  • おさいふPonta※2

※1 : 本人認証サービスに非対応のため、d払いのアプリでは利用不可です。

※2 : 「クレジットカード支払が承認されませんでした。恐れ入りますが、別のクレジットカードをご利用ください。M110474」というエラーコードが出ます。

d払いのアプリで本人認証できない理由

d払いのアプリでカードを登録する際に、カードを登録できても「次へ」を押すと、以下のようなエラーが出ることがあります。

クレジットカードの本人認証に失敗しました。入力したパスワードが誤っているか、本人認証サービスが設定されていない可能性があります。本人認証サービスの設定方法などについては、ご利用になるクレジットカード会社のHP等をご確認ください。M110504

このような場合は、本人認証サービス(3Dセキュア※)が設定されていないケースが考えられます。

※3Dセキュアとは、インターネット上でカード決済をより安全に行うための本人認証サービス。

3Dセキュアの登録さえすれば、お持ちのカードでd払いを利用することが可能です。

※一部のVisaカード(Kyashなど)では、3Dセキュアが利用できません。

登録の仕方や対応しているか?どうかについては、銀行やカード発行会社のホームページでご確認ください。

3Dセキュア対応のデビットカードを作ろう!

おすすめの3Dセキュア対応のデビットカードは、楽天銀行が発行するデビットカード。

年会費無料ながら、デビットカードの中ではNo.1の還元率を誇るカードです!

楽天銀行デビットカードの特徴

  • 審査なし&年会費は永年無料
  • デビットカードNo.1の還元率
  • 携帯電話料金などの月額料金が支払える
  • ガソリンスタンドでも使える

年会費無料&ポイント還元率1.0%

楽天銀行デビットカード

デビットカードでd払いの口座残高にチャージできる?

d払いでは、これまでのカード決済に加えて、銀行口座などからチャージして使える「ウォレット機能」が追加されました。

ウォレット機能の口座残高ですが、残念ながらデビットカードからチャージすることはできません。

口座残高にチャージできるのは、①銀行口座②セブン銀行ATM③コンビニのレジチャージのみです。

①銀行口座はこちら

②セブン銀行ATM③コンビニのレジチャージはこちら

d払いアプリでチャージする|d払い - かんたん、便利なスマホ決済

d払いの安全性は大丈夫か?

2018年12月のPayPayに続き、2019年7月にセブンペイでも不正利用被害が発生しました。

では、d払いのセキュリティは大丈夫なのでしょうか?

d払い(またはdアカウント)に初めてログインする際には、2段階認証が必要になっており、dアカウントに登録しているメールアドレスに認証コードが送られます。

この認証コードが分からない限り、他の人が勝手にd払いを使うことはできません。

つまり、d払いに登録しているメールアドレスが不正にログインされない限り、d払いが不正利用されることはないと言えます。

d払いは不正利用時の被害額を全額補償へ

セブンペイの不正利用を受けて、d払いは2019年8月末から被害額を全額補償するようになりました。

これで、本当に心から安心してd払いを使えます!

以下はドコモのホームページより。

「d払い」等をご利用のお客さまが不正利用の被害にあわれた際、従来は個別対応で補償を実施しておりましたが、2019年8月28日(水曜)からはお客さまの被害について被害額を原則全額補償いたします※。また、2019年8月27日(火曜)以前に発生した被害についても同様に対応させていただきます。

出典 : 「d払い」等における不正利用の被害を補償する制度を導入




おすすめのデビットカードはこの2枚!

1位 JNB Visaデビット

初めてデビットカードを作るなら、このカードがおすすめ!

利用通知やアプリの使いやすさなどで圧倒的な「総合力NO.1のデビットカード」

2位 楽天銀行デビットカード

ポイント還元率はデビットカード最高の1.0%

年会費無料の楽天銀行ベーシックデビットカード(Visa)がおすすめ

1000ポイントがもらえるキャンペーンが開催中!

-QRコード決済アプリ
-

Copyright© VISAデビットカード比較 , 2019 All Rights Reserved.